松風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレママちゃん♪

 1日は前のおうちで仲良くしてたお友達が遊びに来てくれた。
 
 彼女はそう
 『妊婦ちゃん』

 うちのオチビの超音波の写真を見て
 まだ黒豆みたいなその写真を
 『愛しい』
 と言ってくれた彼女。

 たくさんの涙と想い。
 そしてこのたび
 新しく彼女のお腹にいのちがやってきた。

 ベビ待ちだった頃
 
 臨月の私に会いに
 遠くまでわざわざ来てくれて
 私をちゃんと見届けてくれた。

 生まれてきたオチビまで
 こうして見守ってくれていて

 彼女はとてもオチビのお世話が上手

 むかしからそう。

 オチビがなつくの。

 抱っこも上手
 寝かしつけるのも、さらに
 布団に着地させるのもとてもとても上手♪

 彼女のお腹の小さなちびまめちゃんは
 どんな子かな。

 その前来てくれた時は
 まだいなかったちびまめちゃん。

 一昨日はそこに。
 
 ウシシ。

 なんだかそんな気分♪

 予定日がうちのオチビの誕生日と1日違い。
 そんな期待まで(笑)

 暗くて悲しいトンネルだったのかもね。
 今も不安で
 本当は怖くて。

 だけど
 小さくても『光』の見える方へ。
 あなたはちゃんと暗くても歩いていたんだね。
 ゆっくり前に。
 ちびまめちゃんがやってきたのは
 そんなあなたを見たからね♪
 あなたの子供に生まれたかったからね。

 今までの全部
 間違ってなかったんだよ。
 無駄でもなかったんだよ。
 
 ふんわりした雰囲気をまとって
 うちのチビをあやしてくれてたあなたは
 素敵な顔してましたよ♪

 ちびまめちゃん。
 大丈夫♪君の選んだママは最高の人よ♪
 安心して大きくなって
 ドカドカ、キックしてさ。

 バシっと生まれてきなさいな。
 待ってますよ。わたしも。

 カンちゃん、頼みましたよ。
 ちびまめちゃんがこちらに来るまでの間
 遊んであげててね。
 
 お腹が大きくなる彼女を
 見守らせてもらえる幸せ♪
 ウシシだな、やっぱり♪

 

 

スポンサーサイト

楽しかった♪

 先週、某結婚式場「目黒雅叙○」で私は結婚したんだけど
 その準備期間のときにお世話になった掲示板で
 何人もの先輩花嫁さんに出会い

 その中のKaoさんが1歳になるムスメちゃんを連れてうちまで遊びに来てくれた♪

 初めまして♪のムスメちゃんは(ママちゃんとは2回目)
 独自の移動方法をあみだしていて、
 とってもキュートな体勢で動いて
 電話のまねっこが上手で、
 愛嬌たっぷりのムスメちゃん。

つづきを表示

最高♪

 前の社宅の仲良し友達から電話があった。

 メールのやりとりはあったけど、めずらしいな。電話。

 『妊娠したらしい』

 『!!!!!!!』

 鳥肌がたつのがわかったよ(笑)

 涙が出てきた。

 彼女とは、そう。
 流産経験という、共通項がある。

 だけど私は妊娠して、出産した。

 ここでも書いてきたように
 すごく微妙な気持ちをもってきた友達。

 彼女の「ひととなり」を知ってるから
 キライになんてならなかった。

 彼女の苦しみを、私がわかる、なんて奢ることはできなかったから
 逃げる、気を遣う、というカタチでしか
 私なりの思いやりというか、彼女を想うことができなかった。

 だけど彼女はしっかりと歩み
 そして臨月の私に遠くまで来てくれて、
 オチビが産まれた後も、遊びに来てくれて。

 治療をし始めた彼女は
 頑張ってきたのに、ますます頑張り、
 そんな彼女を私はやっぱり見守ることでしか応援できず、

 きっと
 たくさん心無い言葉や、悪気ないけど傷つく言葉
 周囲に気を遣って、自分をとりつくろうように笑ってきたり
 頑張る日々や
 落ち込んでみる日々
 また前向きになろうとした日々

 治療に踏切ったって
 きっとね、
 治療してる、ってことがさらに
 ストレスになったこともあるだろう。

 だって
 治療してるのに、デキナイ。
 いつまでするかわからない、終わりを自分達で見極める治療。

 そんなストレスの日々。

 大変だっただろう。
 
 今回は自然妊娠みたい。
 すごい!やっぱり奇跡。

 どの命も奇跡だけど
 この命は私は愛しくてしかたない。

 こんなに喜んだのは久しぶり。
 
 きっと不安だよね。
 もしかしたら・・・。や
 万が一。
 そんな気持ちがきっとあるだろう。

 けど
 きっと彼女のことだから
 頑張ってキラキラマタニティライフ
 過ごすにちがいないから。

 大きくなる彼女のお腹を
 私も見守りながら
 できることを応援していきたい。

 オチビに
 お友達きたよ。会えるよ。って言ったら
 ニタ~って笑ってて、
 そのあとずっと、その話するたびに、にこって笑うんだ。

 だから絶対大丈夫。

 私は信じるよ。

 始った小さないのち。

 カンちゃん、そこにいますか??

 よろしくね。
 たのみますよ。

 オチビのかみさまも。
 お願いします。
 
 スペシャル
 スーパー嬉しかった今日。

 久々の嬉し涙

 おめでとう。
 がんばった。今日まで
 今日からはまた
 オチビのためにね。

大好きなひと

 以前の社宅。
 そう、逃げるように私が引越して来てしまった社宅
 そこにいた大好きなともだち。

 過去の記事で
 『親愛なる彼女へ』
 で書いた、おともだち。

 

つづきを表示

まだ大丈夫よ♪

 お茶の時間に友達が2人来る予定

 『まだ産まれそうもない??』って連絡が来て(笑)
 3ヶ月のオチビをつれて実家に戻ってきてるらしい。

 『今のところ、まだ産まれる気配はないよ』
 
 というわけで、お茶することに。
 そこで
 『にんじんケーキ』を焼きました。
 速攻つくれるのがいいね、このケーキ。
061030_0830~01.jpg

 おおままの大好物だし、
 にんじんだから多少ヘルシー

 一眠りして待つことにします(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。