松風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こう見えても私○○なんです♪

CIMG1053.jpg


病院から帰って来て、チーズケーキを作った。
こう見えて私、「お菓子作り」が好き。
3日に来る友人の為に、チーズケーキを作っておいた。
最低2日は冷蔵庫で寝かすと、すごくおいしくなる。逆に作った日だとおいしくないんだな。これが。

私のお菓子作り好きは、母親の影響だと思う。小さい頃から私の母は、よく手作りのお菓子を用意してくれた。うんと小さかった頃は手の込んだもの。仕事を再開して、兼業主婦となった時も母は必ず、誕生日、クリスマス、ひなまつり、様々な行事でケーキを焼いてくれた。
いつしかケーキを焼くのは私となり、実家にいる時は暇さえあればお菓子を作った。
父は甘党。みんな甘党。だからかな。

スポンサーサイト

チーズが好き。

 私は「チーズ」が大好きだ。どんな種類でも好き。子供の頃から好きだけど、お酒を飲むようになって、さらに好きになった。
 高価なチーズにありつくことは少ないけど、どんな種類のチーズも好きである。
 くっさいやつも、カビだらけのやつも、乳くさいやつも、スモークも、なんでも来いである。
 普段は、お手軽に食べれておいしい「キリ」を常に冷蔵庫に入れてる状態。あと、スモークチーズ。ベビーチーズ各種。
 キリは、コーヒー飲みながら食べると、ティラミスになる。
 超簡単スイーツだ(笑)
 外食すると、「チーズ盛合わせ」とかに目がない。デパートのチーズ売り場とか大好き。だけど手が出ないのが悲しい。

 誰かチーズのギフトセットとかくれないかな~。
 なんでチーズの話。
 カロリー高いから気をつけないと。
 チーズケーキもよく作る。私のは完成してから2日冷蔵庫で寝かせる。
 病院にいるとき、ずっとチーズが食べたくて、反動かしら。
 明日もチーズ食べよっと。

復活までとはいかないが・・・。退院。

4月2日に手話の開校式で倒れて、そのまま入院してから早3週間。
原因は「貧血」&「子宮外妊娠」。
そう、私は妊娠してたのです。妊娠の為卵巣が大きくなり卵巣が切れてしまって、お腹の中に血液が溜まってしまった為に、まず、極度の貧血を起こしたのです。
病院に行った時は、貧血の数値が輸血ギリギリでした。
止血の点滴を24時間することで、なんとか卵巣からの出血は止まったようでした。その間4日半。飲まず食わずで手術に備えさせられ、ヘロヘロでした。
入院してから1週間後、「子宮外妊娠」と言われました。5週目にさしかかっているはずの私の赤ちゃんは、子宮の中には見えず、卵管のラッパ管と言われるところあたりに「血」の塊りとして見えたのです。その塊りの中に、ごく小さいが「拍動」があると言われました。
卵巣の出血から始まった私の入院ですが、子宮外も併発していたため、さらに長引くことになります。
子宮外妊娠はそのまま赤ちゃんが育っていってしまう危険な場合と(大きくなると胎盤が根をはり、破裂する)栄養を受けることなく、自然に流産する、または自身の体が吸収するというパターンがあることを初めて知りました。
私の場合、手術の可能性は7割位と当初言われましたが、検査、様子見を重ねることで、育ちはしないが、数値は横ばい状態が続き、入院が長引きました。
今日、退院したのですが、「完治」はしてません。
治ったのは貧血だけです。子宮外妊娠は今もです。妊娠反応もあります。これが消えていけばよいらしいですが、濃くも薄くもなりません。だからまだまだ先が見えない入院になりそうだから、通院での生活に切替ました。
お腹に違和感があり、下腹部が張り、確かにつらいです。
何かあれば手術の可能性も消えてない。だけど切らずに済むなら自然に吸収されるほうにかけたい。そんな気持ちです。

子供が欲しかった。望んだ妊娠でした。初めての妊娠。
だんなさんにも哀しい思いをさせてしまいました。両方の両親にも。「子供ができたよ♪」って言ってみんなが喜んでくれる事があたりまえに私にも用意されてると思ってました。

悲しくて、くやしかった。ちゃんと着床してれば育った命。
守ってあげられなかった。悔しかった。
ごめんね、っていう想いがみんなにありました。
だんなさんに。両親に。彼の両親に。なにより赤ちゃんに。

まだ子宮外妊娠は完治してません。これからも様子見だからこの先まだどうなるか私にもわかりません。だけど、生んであげられなかったこの子の為にも、未来にまたやってきてくれる新しい命の為にも、今はしっかり自分の身体を作ります。

まだ悲しくて泣いてしまうときもあるけど、心ゆくまでこの子に未練を持っていたいなとも思います。

子宮外妊娠にしては、早期に症状が出たために私は破裂→緊急手術ということにならずに(手術すると卵管を摘出する場合がほとんど)まだ自然治癒にかけることができています。
きっと、この子のおかげだ。
倒れた翌日には静岡に1泊旅行に(親戚の家に1人で)行く予定だった。御殿場に行っていたら大変なことになってたはずです。
きっとこの子のおかげだ。
精一杯の、「ありがとう」と、「ごめんね」をこめて・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。