松風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメダメなわたし

昨日、地元の友人がまた1人ママになりました。

今日聞いたわたし。
ダメダメな気持ちになっちゃいました。

まだ少し弱い、赤ちゃんネタ。

頭じゃわかってます。私だけが辛いわけじゃない。

だけど、考えちゃって。
あの子が普通の妊娠で守ってあげられたら、同級生だったな。とか。

私も男の子だったら、こういう名前考えていたんだ、とか。

入院のベットの上でお腹を触って嬉しかった、ちょっと幸せな気持ちだったあの時の気持ちを思い出してしまうのです。

まだ泣いたりして、おかしい。
空に行ったあの時の赤ちゃんも、心配してまた来てくれないよ。こんなんじゃ。

大嫌いだ。こんなわたし。
こんなブログにするつもりじゃないのにさ。

だけど。

誰にも言えない。
おめでたい話なのに、私のこんな気持ち。

だから、ここだけで言わせてください。
本当はすごくすごく、うらやましくて。

ゆっくりゆっくり小さい気持ちを大きくするはずだった私。
まだまだだね。

充電が完了したら、またゆっくり進めるかな。
夏だし、がんばろう。

スポンサーサイト

お誕生日おめでとう♪

 今日、中学時代の友人が、出産しました。

 男の子。

 彼女は、3年前に母を亡くし、去年9月に父を亡くし、そのショックで3ヶ月だったお腹の子供を流産してます。

 流産の話を聞いたのは、私も同じ経験をした後でした。

 彼女は、太陽みたいなひまわりみたいな女の子です。

 そこにいると、周りがパッと明るくなる感じの子。

 お母さんが病に倒れ、闘病してるだろう、辛かった時も。
 お父さんが病に倒れ、彼女の結婚式がギリギリで大変だっただろう時も。

 いつもそんなそぶりを見せず、そんな時でさえも周囲に気を配り明るく振舞う彼女。

 私が今回凹んだ時も、たくさん励ましてくれました。

 無事に生まれて来てくれてありがとう。
 
 そんな気持ちでいっぱいです。

 初めて彼氏ができた中学生の頃。
 クレープを自転車で食べに行っていたバスケの後の夏休み。
 花火をして、ませた映画を見て、朝から晩まで遊んでいた頃。

 月日は流れ、いつしか私たちは、一生の相手にめぐりあい
 結婚して…。

 好きな男の子の話題から、会社の話題から、彼氏の話題から
 旦那さんの話題から、子供の話題になっていくんだな。

 心から、おめでとう。心から。
 またひとつ、幸せになったね。

 健やかに、大きくなれ。
 お誕生日おめでとう。

 おつかれさまね、ぴぃ♪頑張ったね。
 
 
 
 

松風の音を聞きました♪

 毎週木曜日はお茶のお稽古の日。
 退院して3ヶ月。今日やっと復活できました♪

 3月は「炉」といって、こういった↓でやります。
tea11a.jpg

 季節は移り変わり、5月から10月は「風炉」といって、↓
kamafuro.jpg

になります。
 せっかく「炉」を完璧にしたかったのに、入院してしまったが為に、季節が変わり、「風炉」に…。去年の記憶をたどりながら、今日、久しぶりのお稽古をしました。

 正客(お客さん役)もお点前(お茶を点てること)も久しぶり。
 だけどやっぱり楽しかった~。

 釜の中でお湯が沸く音。これが松風の音。
 普段なかなか雑音がしない空間ってないもんです。
 だけどこの時間は、本当に心が静かな、背筋が「ピン」と伸びるような気持ちになる時間。
 私はこれが好きで、茶道がやめられなくなりました。

 正客をしてるとき、お点前している人を真横から見る形になるんですけど、初めて見たときも思ったけれど、お茶って「アート」なんです。

 釜とお茶碗と棗(抹茶いれる容器)と棚と柄杓の角度とか。
 畳との関係とか、位置が、決まってるから、横から見ていて一番美しい角度で全てが置かれ、進められていく…。
 抹茶を点てる全ての動作が美しく流れるようにできてます。

 最初は3ヶ月のつもりで始めたお稽古。
 あれから一年半。

 これから先も、無理せず、だけどずっとずっとおばちゃんになるまで続けて行きたい趣味です。

 着物を着てお稽古したいから、実家に着物とりに行かないとだ♪
 

お祝い♪

  20050712223439.jpg

先日、うちのダー様(旦那さん)が試験に合格♪私が入院してる頃も試験勉強をしていて、私の世話をしながら、家のこともしながら勉強もして、病室でも勉強して、三次まである試験を突破し、合格した。

 彼は、本当に頑張り屋さんだけれども、けして要領がいい人ではない。
 だから人一倍頑張るし、一生懸命いろいろやってくれる。

 よかった。報われて。
 
 おめでとう♪本当につまんないケーキだけど、ちゃんとスポンジから作りました。
 久々だったけど上手に焼けたよ。
 見た目はチープだけどね(笑)

♪知らないやつはこれだからこまっちゃう♪

今日、初めて声優さんが代わったドラえも○を見たわけで。
新鮮だったのと、ちょっとしたさみしさは「今までお疲れさま」的な気分でいい感じでまとまり、このアニメの歴史と浸透度をあらためて感じました♪

幼いころから、テレビで、(友人宅の)マンガ本で親しんだこのアニメ。
友人宅には全巻そろっていたし、「道具百科事典」みたいな本もあり、真剣に熟読していたころがなつかしいです。

「のび太の結婚前夜」やドラえもんが未来へ帰っちゃう章とか、泣ける話もあって。しずかちゃんちに行く道具を使うと、なぜかいつも入浴中のしずかちゃんのところに行ってしまい、今思えば、あの年頃の女の子が、昼間であろう時間帯に入浴とはやはりちょっぴりませてたのね、なんて思ったりして。

道具の中で何が一番欲しい??って話、よくしませんでしたか?
私は「バイバイン」っていう液体の薬。

一滴かけると、なんでも「倍」になっていく道具。1つが2つ、2つが4つ…。
漫画の中では、のび太が「くり饅頭」にかけて食べるのですが、必ずなくならないように1つは残して食べるから、増え続けてしまい、そのうちおなかがいっぱいになって食べるより増える方が多くなり、部屋中が栗饅頭で埋まり、このままじゃ○○時間後に地球がくり饅頭で埋まってしまう!!ってことになり、小型ロケットでドラえもんが宇宙にくり饅頭を飛ばすという、スケールの大きさで展開されます(笑)

さて、題名の言葉は、「スネちゃま」のセリフ。
私の携帯の着信音です。(むかしの声優さんの声)
ちなみに、メール着信音は「だ~からイヤだって言ったんだよ~」です(笑)

ここ数年変えてない…。

お気に入り♪

20050707232741.jpg

玄関入ったところの、コーナー。
古い住宅のうちは、備え付けの下駄箱の上がこんなに広くなってる。
お皿や、ぐい飲みなどにカギを入れる習慣が私はむかしからあるために、こんなコーナーになってます。
大きな写真は、結婚式をまとめたものを友人が作ってくれてプレゼントしてくれました♪
お皿に、ガムやアメが置いてあるのは、出掛けにちょっとつまんだりするためです(笑)
以前友人に、帰り際「あめ食べる?」って聞いたら、焼き肉屋みたいって言われました(笑)

20050707232732.jpg

これ、コーヒーメーカーなんです。
お祝いでおねだりしてもらいました。
サーモマグのコーヒーメーカー。ちょっといいでしょ?
お気に入りの1品です♪

20050707232724.jpg

フォーク&スプーンのセットです。
栗原はるみさんの食器です。すごく使いやすくて重宝してます♪こうして出しっぱなしでもかっこいいのが私にはいいです。
大小6セットのカラトリー。これもお祝いでいただきました♪

20050707232712.jpg

寝室の照明です♪
入居した時は、裸電球がつるされてました(笑)
照明とか、とりあえず…で買いたくなくて、気に入るのが見つかるまで、裸電球で我慢しました。
ようやく見た目も、さらにお値段もかわいい代物を見つけたので購入。お気に入りです♪

私のお気に入りでした!

そういえば「私のお気に入り」っていう歌、サウンドオブミュージックにあったな~。
話は飛びますが、サウンドオブミュージックは私の№1映画です♪ジュリーアンドリュースが好きでたまらない。
小学生の時から首っ丈なんです。

大切なもの♪

maco1.jpg

この写真は、昨年の私の結婚式の二次会の写真。

彼ら・彼女らは、私の地元の友達だ。
中学のバスケ部仲間。まあ、バスケ部以外の人もいるけどね。

再会したのはたぶん、5年位前。

それまで、みんなそれぞれの場所、大学だったり、会社だったりで頑張っていて、連絡は取り合ってなかった。

きっかけは、バスケをやり始めたこと。

それから、早5年。

結婚したのも、私だけじゃなく、他にもいるし、今月ママになる子もふたりいる。(しかも同じ予定日)

就職して壁にぶつかって、悩んだ時も。
失恋して落ち込んだ時も。
結婚が決まってうれしかった時も。

わたしは助けられたし、一緒に喜んでくれたし。

入院したときも、真っ先にお見舞いにみんな来てくれて、遠いのに、帰り際みんな必ずこう言うんだ。
「また来るからね」って。

これからも、長い私たちの人生。

きっとまだまだみんなに世話になることが多いと思うよ。私。

よろしくね。

天気がなんだか良くて、暑かった今日。
歩いてお買い物に行きながら、
「最近みんなどうしてるかな」

そう想って。

私が大好きで、かけがえのない人たち。
きっとみんなそれぞれの場所で、踏ん張ってるでしょう。

最近会えてないから、なんだかセンチな気分になっちゃったわ。



踏んだり蹴ったり。

最近の私は「踏んだり蹴ったり」が多い気がする。

ちょっと前の事で言えば、

入院するし、バックは盗まれるし。
2週間前くらいで言えば、

旦那さんが寝ぼけて私のチャリのカギも持って行くし、(しかも自分のチャリのカギもちゃんと持って行ったようだ)そんな日に限って旦那様が泥酔して帰って来ないから夜中に徒歩(っていうか、まだスポーツ禁止だけど走ったよ…)で探しに行くことになるし。
さらに先週で言えば、

折りたたみ傘を持って出かけたのに、垣根にひっかかり壊れ、折りたためなくなるし、無理やり折りたたんだら、今度は傘がさせなくなるし。

なんじゃこりゃ。あ~踏んだり蹴ったり。

旦那さんの話では、ドライバーで鍵壊して自転車乗ってやろうと思ってドライバー持って出たけど、壊せなくて、結局ドライバーを握り締めて夜中に激走する怪しい女になるし。

折りたたみ傘は、いつもはしないのに、どうしても駅まで自転車で行きたくて(サンダル履きたかったから♪)慣れない片手運転して、さらに夕方から止むって言うから折りたたみにしたのに。
折りたためないし、雨降ってるときにさせなくなるし。
ええ、捨てましたよ。水道橋で。

だけど。
「いつも通りにしなよ。じゃないとあなたは怪我するよ~。損するよ~。大事になるよ~」
みたいな。

ご先祖さまからの忠告のような気がしてならないのでした。

  「急がば回れ」
私のモットーだったな。
ゆっくりいきましょ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。