松風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ大丈夫よ♪

 お茶の時間に友達が2人来る予定

 『まだ産まれそうもない??』って連絡が来て(笑)
 3ヶ月のオチビをつれて実家に戻ってきてるらしい。

 『今のところ、まだ産まれる気配はないよ』
 
 というわけで、お茶することに。
 そこで
 『にんじんケーキ』を焼きました。
 速攻つくれるのがいいね、このケーキ。
061030_0830~01.jpg

 おおままの大好物だし、
 にんじんだから多少ヘルシー

 一眠りして待つことにします(笑)

スポンサーサイト

わたしの真ん中

 予定日まであと10日。
 最近、よく言われる『言葉』がある。
 『早いよね。』
 『あっという間だね』

 そうだろうな。
 ヒトの子供の成長とヒトの妊娠は早く感じるだろうな。

 私自身、他のおうちの子供はあっという間に成長してる気がするもんだしね。
 
 だけど、ちょっとだけ
 ほんのちょっとだけ
 『チク』ってするんだ。

 
 

つづきを表示

ロックオン。

 今日は検診日
 豆ちゃんは2806㌘になってた

 体重は豆ちゃんも私も合格
 内診で言われた
 『頭がさわれるくらい下がってきてるよ~』って

 いよいよ豆ちゃんの頭が 
 『ロックオン

 どうりで恥骨が痛いはず。
 寝てる時も、尾骶骨にひびくように、胎動がイタイ時が最近あって
 眠れない夜が増えてる。

 子宮口はまだ開いてないって
 だからもう少しかな、って言われた。

 もう少し。
 
 想像つかない。
 だけど、私の人生で1番劇的に生活がかわるだろう瞬間まで
 確実なカウントダウンの日々。
 その瞬間が目の前まで迫ってる。

 まだ、
 産まれてからのこと想像できなくて
 だけど、
 とにかく元気に豆ちゃんを産むこと。

 お互い元気で会うこと。

 それだけを目指して
 頑張る
 その後は、そのあと考える

 必死で歩いてきたマタニティライフ

 あと少し。
 ちゃんと元気に産むこと
 豆ちゃんとチカラをあわせて・・・。

 私も頑張るけど
 豆ちゃんも相当頑張るに違いない
 
 会うよ。
 おいで。
 いつでもいいよ。

実家近所に。

 里帰りしてる実家。 
 うちは団地なんだけど、同じ団地の別棟に
 結婚した友達が引っ越してきた

 今までもバスケを一緒にやってきた仲間で、
 仲間内で結婚したカップル

 2人とも中学の時のバスケ部の仲間。

 4月に結婚したばかりだけど、
 彼女は来年3月出産予定
 彼女には、安産のお守りをもらっていたから、
 お返しにと、『安産お赤飯』を炊いて持っていった(笑)
 
 久々にチーズケーキも焼いた
252401224_56.jpg

 うちから数十秒の距離に友達がいる楽しさ。
 おかげで里帰りの暇がつぶれてるよ。
 サンキュー

 

空への想い

 今日はお空のカンちゃんに。

 予定日まで2週間になった私だけど、
 ここまでこうしてしっかり歩いてこれたのも
 カンちゃんと豆ちゃんとダンナさんのおかげだと思う。

 お腹の子に想いを寄せるいっぽうで
 お空のカンちゃんに気持ちを送らなかった日はない。

 言い切れる。

 夢で見た
 超音波画面を見る検診中のわたし。
 画面には、
 2人の子がうつってて
 1人はちょっと大きめ。
 1人はまだ小さい胎児。

 胎児を守るように
 両手で背中からだっこしてる男の子がうつってた。
 
 カンちゃんだ。
 そう思った。
 やっぱりカンちゃんが豆ちゃんを守ってくれてる。
 そう信じて疑わなくなった。

 豆ちゃんは産まれてくるその日まで
 きっとカンちゃんが見ていてくれてる。
 
 会えなかったけど
 ずっと私たち家族を見守ってくれる。

 出産のドキドキが最近の私にはあるけど
 カンちゃんを想うと『チカラ』と『勇気』が出てくる

 2人分頑張るって決めた
 カンちゃんのくれた気持ち、想い、優しさ。
 しっかり受止めて、私生かしていくから。

 一緒に生きよう。
 これからもずっと。
 
 カンちゃんはカンちゃん。
 豆ちゃんは豆ちゃん。
 豆ちゃんが産まれてきたらいつか聞いてみよう。
 カンちゃんのこと。
 きっと知ってる気がするから。
 
 ばかみたいに想われるかもしれないこんな気持ち。

 だけど私は、永遠にお空に話しかけることで
 想いを、愛を送ることで
 カンちゃんへの気持ちを整理してきた。
 バランスをとってきたから。

 ありがとう と
 見ててね、頑張るから。
 カンちゃんへの決意表明(笑)
 
 

オンリーワン♪

 今日で妊娠38週になった。
  
 あと2週間かぁ。
 予定日はあくまで予定日だしな。
 
 たまに聞く、オチビへの手作りの話。
 私の周囲の人は結構みんな、作るみたいで。
 
 手芸に全く興味ない私だけど、ココは1つやってみることに。

 キットだからたいしたことないけど、
 やってよかったな
 一生懸命作ったコレは、
 私にとってもオンリーワンで、
 豆ちゃんのことをたくさん考えながら過した時間だった。

 布でできた『ガラガラ』
 腕に付けられるタイプで、2つできあがるのだけれど、
 普通に作ったらおもしろくないので、
 顔の刺繍は、自分で変えちゃった(笑)
 オリジナルの顔。
 あと、腕に付けるタイプと、縦型にして車とかのチャイルドシートかなんかにつけようかなって、
 ぶら下げられるように変形しちゃった。
061024_1038~01.jpg


 これで遊んだりしてくれるのかな
 実用性とか、買ったほうが安いとか、
 今までそんなことばかり考えて作らないできたけど、
 手作りのちゃんとした『意味』
 ちゃんとちゃんと、わかった気がする。

 また1つ、幸せな時間を私に教えてくれた豆ちゃん。
 ありがとね

ミソジな彼と入籍記念日

 今日はダンナさんの誕生日
 って言っても、本人は仕事だし、別居中だし(笑)

 そうそう。
 そして2年前の今日、私たちは入籍した。
 
 『10月23日の俺の誕生日に入籍しようと思うんだよね。覚えやすいしさ。』
 と、決定事項で報告してきた彼(笑)
 そりゃ、自分の誕生日なら忘れないだろうよ

 多くが普通、そういった『メモリアル』的なことは彼女の誕生日にしない??
 私の誕生日も9月なのにね。そう離れてないじゃん。

 彼らしくて笑ってしまったことを思い出す。
 おもしろいから、言う通りにした。

 
 

 

 

つづきを表示

寝返り!?

 今日は検診日
 いつもどおりのいろんな検査。

 超音波でお腹の豆ちゃんに会う。
 
 びっくりした。
 先生が『胎児が右によってるから、左もまんべんなく向くように寝て』って。

 先週まで、
 豆ちゃんは私のお腹の中で、身体が左で、足が右。
 ずっとずっとそうだった。

 で、先生に右もまんべんなく向いて寝るように指示されてた。
 だから、右を意識して、
 浅い眠りになりながら、毎日寝返りを頑張ってた。

 そうしたら、胴体が右に・・・。
 しかもよっちゃってるって。

 胎児が片側によってしまうと、
 出産時に『旋回異常』の原因になることがあるって。

 今日からまた左を意識して寝ないと。

 まんべんなくね。

 それにしても、もう大きいはずの豆ちゃん。
 どうやって体勢かえたんですか??
 上下の回転はするはずないし、
 寝返りうったってこと??

 びっくりなんですけど。
 胎動が激しい子だとは思っていたけど、
 
 こんなに動いて、しかも体勢が反対になるほど。
 なんだかへその緒が首に巻きついたりしないだろうかと、
 いらない心配までしてしまう・・・。

 豆ちゃんは2776gになった。
 私の体重は500グラム減ってて、褒められた(笑)

 ちょっぴり心配だけど、
 今日からまた寝返り頑張ろうかな。
 

いもな日々

 うちの実家の家族(特に女性陣)は『イモ人間』である。

 近くのスーパーで巨大焼きイモが①袋なんと100円で売ってるわけだけど、
 母親はバカの1つ覚えのように毎日購入(笑)

 加えて野菜でイモを買うから
 いもな毎日をココ最近は過してる。

 そこに父親の会社の人が『芋ほり』でイモをくれたから
 久々にスイートポテトを作った。
061018_1309~01.jpg


 砂糖をあまり入れず、牛乳とプレーンヨーグルトでのばす。
 かなり低カロリーおやつです。

 食欲の秋だなぁ。
 
 

涙がでた。

 秋晴れ、快晴
 
 ずっとずっと憧れてたというか、
 夢のような、コトがまたひとつ。

 『豆ちゃんのお洋服水通し』
 ささいなことかもしれないけど、
 私には夢みたいなこと。

 それはそれはとても素敵な眺めで、
 涙が出た。
 秋晴れの空と、太陽と、陽射しと。
 カンちゃんも見てるかな。
061016_1508~01.jpg


 お空のカンちゃんが豆ちゃんと一緒にいてくれる日々もあと少し。

 下がってきたお腹は、『正期産』をむかえた。
 37週。
 胎動で蹴られるお腹の部分が、だいぶ下になってきた。
 
 昨日、結婚して長崎に行ってしまった友達が、こっちに帰ってきていたので、うちまで遊びに来てくれた。
 10ヶ月の姫を連れて。
 お祝いを手渡ししたいからと、早いけどくれたプレゼント。
 061017_1819~02.jpg

 布のおもちゃ、欲しかったから、すごく嬉しい
 しかもかわいい。
 
 スイカ泥棒のようなお腹は、周囲からは『男の子』だ『女の子』だ、
 両方半々くらい。
 産まれるまで本当にわからないね。
 その瞬間。
 私が1番に知れるんだ~
 ウシシ。
 豆ちゃん。
 もう少しだよね。

 足の付け根がすんごい痛いけど、
 お腹がすごく重く感じてきたけど、
 夜眠れないときもあるけど、
 前駆陣痛でおきちゃう日もでてきたけど、
 頻尿だけど、
 相変わらずパパちゃんはいないけど(笑) 

 あと少し。
 ママちゃん頑張るよ

 頑張るのは豆ちゃんもだもんね。
 よーし。2人でね。
 すんごい痛いらしいじゃん。
 体験してやろーじゃん(笑)

おねえの義理の実家は学区内

 昨日は、お姉ちゃんの嫁ぎ先の実家へ1人で遊びに行った

 中学校の同級生と結婚した姉。
 お相手の実家は3丁目
 うちの実家は2丁目(笑)

 もともと仲良しの両家の両親。
 おねえのお相手の弟くんは、私の中学時代のバスケ部の1つ先輩。

 お姉ちゃん夫婦は、そこに住んでるわけじゃないのだけれど、
 うちの実家からのあまりの近さに、
 それとお母さんの楽しさに
 私はたびたび1人でも遊びに行くのだ(笑)

 弟くん夫婦に1歳9ヶ月になる姫がいて、
 昨日は弟夫婦が来てるからもあって、遊びに行って夕ご飯をご馳走になった

 

つづきを表示

36週 検診日

 今日は検診日。
 里帰りしてから毎日おいしい食事を楽して食べて来た日々からの
 初めての検診(笑)

 案の定、増えてました。体重。
 赤丸チェック

 今までが5.5㌔増だったからいいものの、
 2週間で増えすぎ・・・
 来週は増えちゃダメだ~

 豆ちゃんは、2600㌘
 標準の大きさ。
 
 今週から、毎週内診が始まるらしい。
 子宮口の開きと、豆ちゃんの下がり具合を診るって。
 
 豆ちゃんは多少下がってきてるけど、まだまだ。
 お産の話と、陣痛が来たときの説明を受ける。
 陣痛が5分間隔になるまで、家でがんばれといわれた。
 家が近いからって。

 想像しても、想像しきれない『出産』
 だけど楽しむって決めたから。
 お腹に尋ねると、11月3日で反応あり。
 お姉ちゃんと同じ誕生日。
 あたるかな。

スイカなお腹と臨月

 いよいよ臨月。
 私のお腹はスイカを抱えてるようになった。
 
 こころなしか、少し下がった気がする。
 
 里帰りした地元は、さすが地元だけあって、
 スーパー、町、いろんな場所で知り合いに会う。

 友達のお母さん。母の知り合い。
 みんなに豆ちゃんはモテモテ
 お腹触ってもらえて、楽しみにしてくれる。

 友達のお母さんは、安産祈願にとお赤飯を炊いて持ってきてくれた。
 嬉しいなぁ。

 

つづきを表示

救世主!!

 里帰りした早々、ダンナさんが休みに!
 私の地元に遊びに来た。

 だから行ってみました
 動物公園
 私の実家から歩けるほどの距離にある場所。

 
 

つづきを表示

里帰る

 今日、里帰る。
 あいにくの雨だけど。

 ダンナさんはもちろん休みじゃないから
 実家に手伝ってもらう。

 朝からいろいろ準備。
 昨日、急遽義理のお母さんが遊びに来たから
 準備できなくて、
 遅く帰宅したダンナさんとも、ちょっぴりつまらないことでケンカしちゃったし。
 仲直りしたけどさ。

 お酒をいつものように飲んだ彼は、
 速攻寝たし(笑)いつもの夜でした。

 義理のお母さんが折ってくれた千羽鶴。
 昨日もらった。
 気持ちがすごくうれしい。
 なかなか千羽、作れないし。

 うちの父親が手術して入院してる時も作ってくれた。

 頑張る。頑張ろう。
 
 未知なる経験。
 ドキドキと不安と期待
 
 だけど、どんな状況も
 どんな状態も
 楽しむ。決めた

 実家からも更新できれば、更新します。

しばらく会えないから

 里帰りカウントダウンの日々。
 週に1回は遊びに行ったり来たりしてた友達のうちへ
 昨日しばらくいけないからと、行ってきた。
 私たち夫婦は、その夫婦の近くにと、
 ここに引越してきたのもある
 おかげで電車で10分。

 1歳8ヶ月の姫のいるおうち。
 夫婦は大学のサークルの先輩。

 うちも大学サークル夫婦だから
 そう、全員共通の友人。だから付き合いも長いし、
 とても大好きな人たち。

  

つづきを表示

彼の想い・私の想い

 私の友達が遊びに来て、ダンナも一緒に飲んだ日。
 彼が友達に言ってた。

 『怖いんだよね。まだ。去年のコトがあるから』
 
 彼なりの、カンちゃんへの想い。
 彼なりの、豆ちゃんへの想い。
 彼なりの、心構え。
 彼なりの、未知への恐怖。
 彼なりの、未来への頑張り。

 知らなかったな。

 『怖い』
 と感じていたこと。

 里帰りが目前となった最近。
 ふとした時に、彼が言う。

 『大丈夫だから。何もできないけど、大丈夫だから。』

 ありがとう。
 その言葉で充分よ。
 私は大丈夫。きっと大丈夫。

 毎日話しかける、豆ちゃんに。
 『大丈夫だよね、ママちゃんと一緒に2人で頑張ろう。』
 その瞬間まで。
 
 あと少しなのかな。
 2人分頑張ってきた日々。

 正直、
 必死だった。いや、まだ無事に会うその瞬間まで、必死。

 最後のつわりはまだ継続中。
 かなり上の方まで子宮があるみたいで、
 お腹が張るときは、胸が苦しくなるほど息苦しい。

 だけど、ダンナさんの想いを感じた今、
 私はがんばれる。

 この人は、
 私を心から心配してる。
 豆ちゃんの心配してくれるよりね(笑)
 
 カンちゃんをお空に送った日。
 豆ちゃんがお腹にいるとわかった日

 それから自分なりに歩いて選んできた日々。
  
 あと1ヶ月
 かけがえのない、2度とない豆ちゃんとの日々を
 私は自分らしくしっかり行きたい。

 あなたのおかげで
 私は強くなれた。

 あなたのおかげで
 背筋がピンと伸びる想いがした

 あなたのおかげで
 カンちゃんが生きてる

 パパちゃんとカンちゃん
 2人の想いを全身で受けとめて

 いっちょ元気にがんばりましょ、
 豆ちゃん。

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。